日本ホーリネス教団 〒710-0038岡山県倉敷市新田1299-12 
電話:086−434−4766 
岡山県倉敷市の正統的なキリスト教会です
倉敷教会の地図はこちらからご確認ください

倉敷ホーリネスチャーチ

Top > MessegeMenu
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
2024年6月23日 説教:古田土直寿(こだとなおひさ)師 要約:大元鉄也兄 教会のページへGO!
42:また、わたしを信じるこれらの小さい者のひとりをつまずかせる者は、大きなひきうすを首にかけられて海に投げ込まれた方が、はるかによい。
 
【聖書】マルコによる福音書9章42〜50節
【説教】「神の国に入るために」
42:また、わたしを信じるこれらの小さい者のひとりをつまずかせる者は、大きなひきうすを首にかけられて海に投げ込まれた方が、はるかによい。 43: もし、あなたの片手が罪を犯させるなら、それを切り捨てなさい。両手がそろったままで地獄の消えない火の中に落ち込むよりは、片手になって命に入る方がよい。 44: 〔地獄では、うじがつきず、火も消えることがない。〕 45: もし、あなたの片足が罪を犯させるなら、それを切り捨てなさい。両足がそろったままで地獄に投げ入れられるよりは、片足で命に入る方がよい。 46: 〔地獄では、うじがつきず、火も消えることがない。〕 47: もし、あなたの片目が罪を犯させるなら、それを抜き出しなさい。両眼がそろったままで地獄に投げ入れられるよりは、片目になって神の国に入る方がよい。 48: 地獄では、うじがつきず、火も消えることがない。 49: 人はすべて火で塩づけられねばならない。 50塩はよいものである。しかし、もしその塩の味がぬけたら、何によってその味が取りもどされようか。あなたがた自身の内に塩を持ちなさい。そして、互に和らぎなさい」。
メッセージ(要約)
主の御名を讃美いたします。 

マルコによる福音書第9 章42〜50 節
「・・・あなたがた自身の内に塩を持ちなさい。そして、互に和ら ぎなさい」(9:50)

  イエスさまはとても厳しいことを話されました。まず 42 節で他 人をつまずかせてしまう者は、海に投げ込まれた方がよいと 言われています。次に 43〜49 節で自分をつまずかせる問題 を抱えている者は、その問題となる部分を切り捨てるか抜き出 す方がよいと言われています。なぜイエスさまはこのようなこと を教える必要があったのでしょうか?それは神さまの前に罪を 犯したままでは、「神の国」に入ることができないからです。自 分の罪を認め、神さまに赦しをいただかねばなりません。だか ら、イエスさまは具体的な例をもって教えられたのです。最後 にイエスさまは「塩を持ちなさい」(9:50)と教えられました。塩 は腐敗を防ぐことを目的として料理に使うことがあります。イエ スさまについていくためには、イエスさまを信仰の中心に据 え、信仰が腐敗しないようにし、まわりにいる人々と平和な生 活をおくっていくように求められているのです。 私たちは他人をつまずかせていることはないでしょうか?ま た、自分の信仰生活につまずきをもたらすような問題を抱えて いないでしょうか?

 私たちは悔い改めるべきことがあったら、 いつでも素直に悔い改めましょう。

 今週も主に感謝する日々を過ごせるなら幸いですね。

テケテケ

※要約はメッセンジャーの説教メモを記しています。
報告と消息
2024年度のみ言葉
高いものも深いものも、その他どんな被造物も、わたしたちの主キリスト・イエスにおける神の愛から、わたしたちを引き離すことはできないのである。(ローマ人への手紙8:39)

[祈りの課題]
・古田土直寿牧師の働きが守られますように。
・新来会者が与えられますように。
・病める方、弱さを覚えている方に主の癒しがありますように。
・2024年度東京聖書学院に献身者20名が与えられますように。

 [Menu]