日本ホーリネス教団 〒710-0038岡山県倉敷市新田1299-12 
電話:086−434−4766 
岡山県倉敷市の正統的なキリスト教会です
倉敷教会の地図はこちらからご確認ください

倉敷ホーリネスチャーチ

Top > MessegeMenu
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
2024年7月7日 説教:古田土直寿(こだとなおひさ)師 要約:大元鉄也兄 教会のページへGO!
21: イエスは彼に目をとめ、いつくしんで言われた、「あなたに足りないことが一つある。帰って、持っているものをみな売り払って、貧しい人々に施しなさい。そうすれば、天に宝を持つようになろう。そして、わたしに従ってきなさい」。
 
【聖書】マルコによる福音書10章17〜22節
【説教】「永遠の命をいただくために」
17:イエスが道に出て行かれると、ひとりの人が走り寄り、みまえにひざまずいて尋ねた、「よき師よ、永遠の生命を受けるために、何をしたらよいでしょうか」。 18:イエスは言われた、「なぜわたしをよき者と言うのか。神ひとりのほかによい者はいない。 19:いましめはあなたの知っているとおりである。『殺すな、姦淫するな、盗むな、偽証を立てるな。欺き取るな。父と母とを敬え』」。 20:すると、彼は言った、「先生、それらの事はみな、小さい時から守っております」。21: イエスは彼に目をとめ、いつくしんで言われた、「あなたに足りないことが一つある。帰って、持っているものをみな売り払って、貧しい人々に施しなさい。そうすれば、天に宝を持つようになろう。そして、わたしに従ってきなさい」。 22すると、彼はこの言葉を聞いて、顔を曇らせ、悲しみながら立ち去った。たくさんの資産を持っていたからである。
メッセージ(要約)
主の御名を讃美いたします。 

マルコによる福音書第10 章17〜22 節
「帰って、持っているものをみな売り払って、貧しい人々に施し なさい。そうすれば、天に宝を持つようになろう。」(10:21)

 一人の男が、イエスさまの所にやって来ます。そして、「永遠 の生命を受けるために、何をしたらよいでしょうか」(10:17)とイ エスさまに質問をします。彼に対しイエスさまは、十戒のうちの 6 つを命じられます。すると彼は「・・・小さい時から守っており ます」(10:20)と答えます。次にイエスさまは彼に対して「帰っ て、持っているものをみな売り払って、貧しい人々に施しなさ い。」(10:21)と命じられます。ところが、彼はこのイエスさまか らの命令に対しては従うことができず、「悲しみながら立ち去っ た」(10:22)のでした。彼はせっかくイエスさまのもとにやって 来ましたが、財産を捨てられなかったので、家に帰るしかなか ったのです。

 私たちが生きている間に、どんなに財産を蓄えたとしても、 それを持って天に行くことはできません。また、財産にこだわり すぎていたのでは、イエスさまについていく妨げになってしま います。

 イエスさまは、私たちが信仰生活を送っていく中で、不必要 なものは捨て去るように私たちに教えておられるのです。

 今週も主に感謝する日々を過ごせるなら幸いですね。

テケテケ

※要約はメッセンジャーの説教メモを記しています。
報告と消息
2024年度のみ言葉
高いものも深いものも、その他どんな被造物も、わたしたちの主キリスト・イエスにおける神の愛から、わたしたちを引き離すことはできないのである。(ローマ人への手紙8:39)

[祈りの課題]
・古田土直寿牧師の働きが守られますように。
・新来会者が与えられますように。
・病める方、弱さを覚えている方に主の癒しがありますように。
・2024年度東京聖書学院に献身者20名が与えられますように。

 [Menu]